血液内科外来のご案内

 

 

血液内科は大学病院などの高度先進医療機関に集中している特殊な診療科で、血液疾患の診療には高度な専門的知識と内科外科総合的な広い知識と経験が必要です。大学病院では、遠来の多くの患者さんを長い時間お待たせしています。難しい病気が多く、お話しすることもたくさんあり、一人の診察にかかる時間も長いからです。しかし、通院されている多くの方には、大学病院の設備は必要でないことも事実です。もっと身近なところで、気楽に相談できる血液内科があれば、多くの方のお役に立てるのではないでしょうか。
当クリニックでの血液内科外来では、高度な精密検査はできませんが、通常の大学病院外来で行う内容とほぼ同様の診療が可能です。

 

診療可能な疾患

血球異常の診断(白血球増多・減少、貧血・多血症、血小板増多・減少などの診断)

リンパ節の腫大

貧血

鉄欠乏性貧血をはじめとするほぼすべての貧血性疾患

血小板異常

特発性血小板減少性紫斑病などの出血性疾患、本態性血小板血症など

白血球異常

慢性骨髄性白血病、慢性リンパ性白血病などの慢性白血病

造血器悪性腫瘍

寛解期にあるすべての白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、慢性白血病、 (抗がん剤については、点滴治療は対応困難、経口薬、皮下注射などの使用は可能)

その他

自己免疫疾患や各種がん、全身疾患に伴う貧血など

難病医療費助成対象疾患

特発性血小板減少性紫斑病、再生不良性貧血、(一部自治体では溶血性貧血)の診療、診断書作成が可能

(2013年4月24日現在)

 

担当医師 新赤坂クリニック (六本木)健診部長
中村恭子 Kyoko Nakamura
略歴

1992年(平成4年)日本医科大学卒
日本医科大学第三内科にて血液内科を専攻、副専攻として消化器内科、
内分泌代謝内科、がん診療科、救命救急医学、集中治療学を専攻
2012年(平成24年)より新赤坂クリニック
現日本医科大学非常勤講師
医学博士、内科認定医、総合内科専門医、臨床研修指導医、血液専門医、がん治療認定医、がん緩和ケア研修修了

 

お問い合わせは、新赤坂クリニック外来直通、電話03-5770-1257までお願いいたします。

 


Copyright (c) 2002- shin-akasaka clinic. All Rights Reserved.